読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We are KinKi Kids Live Tour 2016 ~TSUYOSHI & KOICHI ~ 仙台遠征記1

We are KinKi Kids Live Tour 2016 ~ TSUYOSHI & KOICHI ~

10/8、10/9の宮城公演に参加してきました。ライブの発表から当日まで、長かったようなあっという間だったような。でもとても思い出深い公演になりました。もっともっとKinKi Kidsが好きになりました。おそらく、これからもいろいろなライブを見ると思いますが、その中でも忘れられない公演のひとつになるんじゃないかなって思います。

ライブ当日までのあれこれも含めてぽつぽつ書いていこうと思います。長さは未定。

ライブの発表があったのは新曲『薔薇と太陽』が発売された7月20日だったと思います。ライブがあるとしたらドームツアーなのかな~なんて思っていたらまさかのアリーナツア-!しかも日程的にはかなり激戦の予感・・・。

相方さんに連絡して、日程の調整。仕事の関係で平日の武道館、名古屋、大阪、福岡は厳しい。(と言いながら武道館は1日だけ申し込んでみましたが)私は飛行機にはあまり乗りたくないので北海道も厳しい。となると、残るは宮城と広島。申込公演数に制限は無かったので、相方さんと協力して仙台公演2日間と広島公演2日間を申し込みました。

そして当落の結果は、見事宮城2公演当選!広島は落選でしたが、全滅の方も多くいらっしゃったみたいなので幸運だったのかな、と思います。いや、思っていました。

しかし、宮城の当選が決まったものの、私も相方さんも宮城の会場であるセキスイハイムスーパーアリーナは未経験。調べてみると、か、かなりアクセスの悪い会場・・・。というのも、去年嵐がシルバーウィークに宮城のひとめぼれスタジアムで行ったライブの隣の会場なんですね。私は申し込まなかったのですが、当時の嵐ファンの阿鼻叫喚は見聞きしていましたので、もう不安が募る募る・・・。

何はともあれ2日間参加と言うことでホテルの確保をしなくてはいけません。

が、しかし。

やはりというか、何というか、当選してからでは遅すぎるわけで。

どこを探しても10/8に空いているホテルがない。ネットでは無く直接電話をしてみてもどこも満室ばかり。しかたなくお隣の県である山形駅前のホテルを予約しました。会場から仙台駅もなかなか距離があるのに、そこから更に新幹線か在来線で山形まで・・・この時点でかなり不安。大丈夫なのだろうか・・・。ライブの日程が発表されたらすみやかに参加する公演を決めて宿泊、交通は確保しないとだめですね。またやってしまいました。

しかし、ホテル以外にも決めなくてはいけないことはたくさんあります。

  • 仙台駅から会場までの交通
  • 地元から仙台駅までの交通
  • 仙台での過ごし方
  • 会場から東京までの復路

相方さんと相談してとりあえず8日のお昼頃仙台駅で落ち合ってお昼を済ませた後、荷物はコインロッカーに預けてシャトルバスで会場へ向かうことに。1日目はキンキライブ専用の往復シャトルバスに乗れば良いのですが、問題は2日目です。2日目はライブ後に東京へ戻りたいので、なんとか最終の新幹線に乗りたい。最終の出発時間は21時47分。公演が8時過ぎまであるとしてそこから混み合うシャトルバスに乗ると間に合わないのではないか・・・

そこで2日目はシャトルバスを使わず、会場から路線バスで会場の最寄り駅である利府駅まで行き、そこから仙台駅行きのJRに乗ることに。しかし退場が混み合ったりバスの乗車がうまく行かなければこのプランでも間に合わないかもしれない・・・。最悪アンコール中でも退場しなきゃいけないかもしれないね・・・なんて話していました。

(そんなことを言っていたら、ふたりして1日目のシャトルバスのチケットのことをすっかり忘れて前日慌てて取ったというw)

そんな予定を立てる中、相方さんから幸せを運ぶメールが!

「仙台駅前のホテルの予約ができたよ!ツイン取れたよ!」

マ、マジか~~~~~~~~!!

運よくキャンセルで1室だけ空いたところにタイミング良く予約できたみたいで・・・。本当にありがたい。ちなみに、帰りの新幹線の指定席も相方さんに取ってもらい、実質私は何もしていない\(^O^)/仕上げにライブ前日に来たメールが「シャトルバスのチケット取った?山形のホテルはキャンセルした?(ツインでは無くシングルでそれぞれ予約していたので)仙台寒いみたいだよ?羽織り物入れた?」だったので相当心配されている(笑)同い年なのに・・・いつもありがとう。

そして大方のプランも決まったので後は野となれ山となれ精神でれっつごー。(しおりは今回作ってませんw)

そして迎えた当日。行きはそれぞれの地元から出発。私は指定席特急券の運賃を節約したため、仙台まで新幹線の中で立ちっぱなしでした・・・そりゃ混むよね・・・うん。

そして無事に仙台到着!初めての仙台!初めての東北!こんにちは仙台!一息ついてメールを確認すると、相方さんから「東京駅混みすぎて新幹線に乗れなかったので到着が1時間半ほど遅れます」との連絡が。(後に東京駅混みすぎがライブで話題になることをまだこの時の私はまだ知らない)なので相方さんが到着するまで仙台駅をお昼がてら散策することに。

初めて降り立った仙台は想像以上に都会でびっくりしました!駅が大きい!綺麗!人が多い!お土産が充実している!ICカードがほぼすべての施設で使える!さすが政令指定都市だなあ。地元の駅とは大違いです。

そして仙台駅についたらまずしたかったこと。それは「ずんだシェイク」を飲むこと!いろんな仙台遠征レポに出てくるずんだシェイク。ずっと飲みたかったのです。新幹線の改札を出てすぐ売り場がありました。(他にも至る所で販売していました)念願のずんだシェイク。私好みの甘さで、しっかりとずんだの食感も感じられてとても美味しかったです。(このずんだシェイクも後にライブで話題になることをこの時の私はまだ知らない)

f:id:nara244:20161014210245j:image

そしてずんだシェイクと並んでしたかったことが仙台名物の牛タンを食べること!事前に仙台駅には牛タンストリートと呼ばれるエリアがあって、牛タンの有名店がたくさんあることを調べていたので、そのどこかで食べようかなと思っていました。しかし・・・

どのお店も激混み!!

4店舗ほどあったと思いますが、どこも30人は並んでたんじゃ無いかな・・・とてもじゃないけど並んでいたら相方さんの到着までに食べ終わらなさそう。牛タンストリート以外にも牛タンのお店は何店舗かあったので行ってみたのですがどこも似たり寄ったりの行列・・・なので牛タンは一旦諦めて、仙台駅内で売っていたひょうたん揚げというアメリカンドッグ(中身がソーセージではなく仙台名物のかまぼこ)を食べました。美味しかった。あと牛タンおにぎり買った。せめてものあがき(笑)

f:id:nara244:20161014210309j:image

そうこうしているうちに相方さんも仙台に到着。会うのは元日のキンキコン以来です!お久しぶり!仙台のホテルが取れたので会場に行く前にホテルへ荷物を預けることに。駅を出るとそこそこの雨。さすがキンキ。キンキがいる場所に雨あり。

ホテルのチェックイン時間前だったのでフロントに荷物を預けて、シャトルバス乗り場に向かいます。同じようにシャトルバスへ乗るファンがたくさんいたので迷わずバス乗り場にたどり着けました。

2時半頃だったかな?すんなりシャトルバスに乗ることもでき、会場までの道のりも渋滞することも無くスムーズに進みました。それでも30~40分は乗っていたかな。後からシャトルバスに乗ったフォロワーさんは道がかなり渋滞していたと言っていました。会場までの行き方がほぼ限られているので渋滞は仕方ないのかもしれません。噂に違わず会場は山の中に立っていました・・・。見晴らしいい・・・。

f:id:nara244:20161014210338j:image

グッズ売り場は会場の外にあると思っていたので雨だし並びたくないなあと思っていたのですが会場横の施設内で販売していました!良かった~!ちなみに3時半頃だったと思うのですがTシャツは売り切れていました。買うつもりはなかったけど売り切れだと言われるとちょっと惜しかったなって思ってしまう謎の心理。でもまあ、布だし!(布だぜ!? by 光一)ってタオルは買ったんだけどね。今回のグッズはとにかくビジュアルが良くて!!つよしさんは銀魂を撮影中だったようで、表情に高杉が宿っていてもう・・・妖艶以外の何物でも無い。パンフレットも写真も余裕があれば保存用買いたかった。あ、フォトセットは2つ買ったんだった。

そしてフォロワーさんとご挨拶したりなんやかんやしていたら4時になったので会場入り。今年はすでに嵐でアリーナを経験しているとはいえ、やっぱり狭い!今回はバックステージやムーヴィングステージ、小島、花道等はなくメインステージのみのシンプルな構成でした。

会場の外にもステージ構成があったのでパチリ。(会場内は当たり前ですが撮影禁止ですよ~!)

f:id:nara244:20161014210404j:image

1日目は東スタンドの真ん中辺り、2日目は西スタンドのステージ寄りの席でした。

開演5分前になるとキンキコールが始まります。2日目の方がコール大きかったかな?これからキンキと楽しい時間を過ごすぞ~!キンキを盛り上げるぞ~!というファンの気持ちがこもっているコールで心が温かくなりました。開演時間を5分ほど過ぎて始まったのかな?2日目に光一さんが「少し始まるの遅かったでしょ?あれあなた達のトイレ待ちですから!」と言っていましたw

終わる気配が見えないのでここでいったん続く。