読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

We are KinKi Kids Live Tour 2016 ~TSUYOSHI & KOICHI ~ 仙台遠征記2

公演の感想はまた別記事にて。

1日目の公演終了。アンコールが終わってしばらくはキンキコールが止みませんでした。1日目はそのまま仙台に泊まるため、私達もずっとコールをしていました。そしてわぁっという歓声と共に拍手が起こり1日目の公演が終了しました。さ、最高かよ~~!

余韻が体中を駆け巡る中シャトルバス乗り場へ向かいます。このバスに乗るまでが長かった!1時間弱待ったのかな?だけどバスはひっきりなしに来るしバス列もきちんと整備されていてストレスは感じませんでした。地元のアリーナ公演はしっちゃかめっちゃかだったのでだいぶ違うなあと感動してしまいました。あとそんなに寒くなくて助かりました。

仙台駅に着いたのは9時30分過ぎ。明日もこの時間に仙台駅に着けばぎりぎり最終の新幹線に間に合います。ここで迷う私達。やっぱり会場から直通のシャトルバスは楽だよね、どうする?しかし、今日よりも更に終了時間が延びた場合間に合わないかもしれないこと、飲み物などを買ったりコインロッカーから荷物を取り出したりする時間なども考慮すると、当初の予定通り電車を使って仙台駅まで行く方がいいのかなという結論に。この話し合いを歩道上でする私達(笑)

こんな話をしていたら10時を過ぎてしまったのでコンビニでお酒や晩ごはんを買ってホテルへ。綺麗なホテルで嬉しい~!仙台はホテルが充実していますね。いい街だ。

ライブ後のアルコールってなんでこんなに美味しいんだろうと思いながら明日の予定を確認。そして色々しつつお互いいい年なのですこーんと就寝。(ただ私は興奮と生来の寝付きの悪さでしばらくもぞもぞしてましたw)

朝はとりあえず簡単に身支度を整えて荷物をコインロッカーに預けに行きました。8時前だったと思うのですが仙台駅はすでに人でいっぱい。連休の中日だもんね。コインロッカーも私達が預けた後にどんどん埋まっていったので早めに預けて正解だったと思います。

朝ごはんを買って一度ホテルへ。改めて身支度をしてから、松島へ向かいます。松島への道中、今回2回目のずんだシェイク。というのも1日目のライブでつよしさんが「ずんだシェイク飲みたい」って言ってたんだよ~かわいい。つよしさん、仙台にいる間にずんだシェイク飲めるといいなぁ。甘いものすきだからずんだシェイク絶対好きだと思う~♡は~つよし、と思いながら舌鼓。(しかし朝から甘いシェイクを飲んだためちょっとお腹が・・・笑)ずんだシェイクを買う行列にお仲間さんがいっぱい♡みんな考えることは一緒ですね♡

朝は雨が降っていたのですが、松島に着く頃には曇り空まで回復していました。良かった~!ここでも相方さんがネットで遊覧船を予約しておいてくれたのですんなりとチケットを受け取ることができました。(私はのんきにツイッターや海見てた・・・)

普段あまり海を見る機会が無いので、海を見ただけではしゃぐ田舎者。震災で形が変わってしまった島もあるそうですが、自然が作り出した雄大な景色を遊覧船でじっくりと楽しむことが出来ました。

f:id:nara244:20161015125206j:image

f:id:nara244:20161015125234j:image

f:id:nara244:20161015124653j:imagef:id:nara244:20161015210949j:image

遊覧船を降りて少し松島をぶらぶらしてから仙台駅へ戻ります。道で売っている海鮮に心惹かれるも牛タンが待っているため我慢。もうちょっと時間があったらいろいろ見たかったな。次はじっくり観光したいです。

仙台駅へ向かう電車の中で牛タンのお店を探す私達。ホテルで頂いた牛タンマップを参考に探したのですが、本当にお店が多くて絞りきれない!どこも美味しそう!そして混んでいそう(笑)最終的に駅からそう遠くなく評判も良さそうなお店に決めたところで仙台駅に到着。

牛タンのお店が入っているビルにずっと行ってみたかったカフェが入っていると知ってテンション上がった~!行きたかったな~!

f:id:nara244:20161015125724j:image

牛タンのお店もお仲間さんがいっぱい♡ジャニヲタ経済回してる~!

初の牛タン定食!も~~~~~~~~美味しかった超!前回の旅ではちゃんとしたご飯を食べられなかったから念願のご当地名物。テールスープも美味しかった。思い出してもまた食べたい・・・。この肉の厚さ!!

f:id:nara244:20161015124749j:image

その後仙台の街をちょっとぶらぶらして会場へ向かいます。2日目は仙台駅からJRで利府駅まで行き、そこから路線バスで会場へ向かいます。この選択が吉と出るか凶と出るか。神のみぞ知る。

通常は1時間に1~2本のバスですが、ライブのある日は大幅に増便してくれているらしくひっきりなしにバスが到着します。ありがたい。思っていたよりもスムーズに会場に到着。帰りもうまくいきいますように。

ライブ感想は例によって別記事で。

アンコール終了後、やはり鳴り止まないキンキコール。

しかし、その声を背にバスに乗るためバス停までの道をダッシュ。キンキコールしたかった・・・。「もう無理・・・足が無理、足腰無理・・・」と亡霊のようにつぶやきつつバス停に到着。走っている時の顔キンキに見られたら生きていけない。

スーパーダッシュ(しかし端から見たらよたよたと歩いているようにしか見えない速度の模様)したおかげか、一番最初のバスに乗れました。55分発の電車に間に合いそうでひと安心。バスには同じようにダッシュして最終で家路に帰るであろう仲間ばかり。妙な親近感。

そんなバスの中での出来事。

運転手さん「なお、このバスは33分発臨時の仙台行きの急行に間に合います」

ファン「おお~!!」

運転手さん「最後までご協力お願い致します~」

ファン「は~い!!」

平和か

もうみんな一緒に戦った戦友みたいな感覚。宮城までの道のりお疲れ様でした!キンキ楽しかったね!最高だね!ってひとりひとりと握手を交わしたい気分でした。

そして新幹線の最終のかなり前に仙台駅に着くことができました!アンコールも最後まで見られたし大成功~!次も仙台でライブを見る機会があったらこの方法にしよう。

早く着いたので晩ごはんを買ったりお手洗いに行ったりお土産を買ったりする余裕があって助かりました。

そして電車の中でライブの思い出や20周年について話しているとあっという間に東京駅に到着。うう、これでお別れ・・・寂しすぎる・・・ライブ終わりの喪失感すごい。辛い。また会おうねって約束しつつ、お互いの帰路へ。私は東京に妹の家があるので泊めてもらうのです。さすがにこの時間では地元に帰れない。相方さんは最後まで私がちゃんと在来線に乗れるか心配してくれました・・・。ありがてぇありがてぇ。東京駅で若干迷いつつ最終電車に滑り込みセーフで無事に帰宅できました。家に着いてからも気持ちが高ぶって全然眠れなくて明け方になってしまってきつかった(笑)

東京ではまあ、ジャニショに行ったり、買い忘れていたお土産を東京のデパ地下で買うという不正を犯したり、いろいろ楽しかったです。ジャニショっていいよね。日本一のパワースポットだと思う。つよしさんは最新のお写真が一番男前で腰が抜けるかと思いました。光一さんのあの笑顔もつよしさんのあの笑顔もなぜ集合写真で発揮されないのか。牛コスのつよしさん可愛すぎる。キンキの写真の前で震える手で写真を選ぶベレー帽の女がいたら私です。ベレー帽と言えばキンキのライブのあった2日間の仙台におけるベレー帽率がすごかったw私も浮かれて被ったけどね!○○年生きてきて初めて被ったわ。でも地元に帰ってきたら魔法が解けたみたいに恥ずかしくて被れなくなりました。ディズニーランドのカチューシャか。でもそれくらい浮かれていた方が楽しいです。話が逸れた。ジャニショの話でした。ジャニショでは絶対に予算内に収まりません。キンキだけにしようと思ったのに最終的にキンキとA.B.C-ZとJr.の用紙が手元に・・・年々DDへの道を歩んでいます。えびは最近塚ちゃんにお熱な妹へのお土産です。嵐は今回は我慢。JUMPは山田くんと知念くんのお写真を見たかったのですが混んでいたのでそっと退散しました。横アリでコンサートがあったということを差し引いてもJUMPの勢いすごいな~って思いました。年末年始も東京ドームでコンサートだもんな~。

そんな感じで初めての仙台は楽しいことばっかりの思い出深い旅行になりました。次は当たれば大阪!いや~アイドルは色々なところへ連れて行ってくれるね!楽しいわ~。キンキを好きになってから旅行が好きになりました。楽しいね。帰ってきてからずっとキャリーバッグを検索してる(笑)楽しい~!